キュウセン  

九仙

和食材料

キュウセン(九仙):スズキ目・ベラ亜目・ベラ科
旬は秋。

「きゅうせん」という和名よりも、「青ベラ」「赤ベラ」の別名の方がよく知られる。
他に、キザミ、アブラナメ、スジベラなどの別名も。

関東では外道や雑魚扱いされることが多いが、西日本(とくに瀬戸内)ではよく食べられている。

オスが「青ベラ」、メスが「赤ベラ」と呼ばれ体色が異なり、青べらの方がやや美味いと言われます。

身はやや水っぽいものの、天ぷらや唐揚げなど揚げ物にするとそれなりに美味しい。



青ベラ


赤べら(メス)唐揚げ・天ぷら用(頭なし)








Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.