ヒラメ  

和食材料

白身の魚と言っても色々な魚がおります。
しかし、春の鯛、そして冬のヒラメに尽きるでしょうね。

非の打ち所がないというか、完璧に近い味です。

それは栄養素のバランスが非常に優れてる点からも明白。

ヒラメが美味い理由はたんぱく質のアミノ酸バランスにあります。脂肪分よりもタンパク質メインの魚で、もちろん低脂肪。

養殖ヒラメは脂肪分が2倍にもなりますので、「別の魚」と言えるかも。

ヒラメは冬場の天然モノが絶対です。


天然ひらめ 瀬戸内


瀬戸内産天然ひらめ 活け締め、神経抜き


標準和名: ヒラメ (平目、鮃)
地方名: オオグチなど。
産地: 瀬戸内海 播磨灘 (兵庫県姫路市) 非常に美味しい白身の高級魚。特に縁側(ひれの付け根の部分)は歯ごたえも良く美味。しかもコラーゲンが豊富です。
刺身や鮨のほか、酒蒸しにしても美味。

秋~冬。特に冬の「寒鮃」は美味。
春~秋は小型のヒラメの方が身がしっかりしています。
瀬戸内の天然活魚 はりかい


キロオーバー 特大ひらめ(天然)

そげ


青森にあがった天然の活けひらめの 1枚約700gの大きさの物 を御紹介させていただきます。
全国的に獲れる平目ですが、この青森の平目は西のものに比べ縁側はやや狭いものの中骨の間が狭く身が締まっており味が濃厚。築地でも評価が高い品なのです。
その中でも通称「そげ」と呼ばれる小振り(約1kg以下の物)の物から季節が深まるにつれ身が厚くなり、今はこの「そげ」が一番美味い時期でもあるのです!

またひらめは1kgを境にそれを超えると価格もグッと高くなるので(料理屋さん等の需要が1kgアップのものに多いからなのです)、まさしく美味くて安いこの「天然ひらめ(天そげ)」を今ご紹介しない手はありませんよね!

青森から来ている活けの天然ひらめから約700gのサイズの物を選り抜き、5枚におろし半身を1セットでお届けします。
薄造りしてポン酢醤油ともみじおろしや昆布締めなど、是非お刺身でお召し上がり下さい。しっとりさっぱりした味が口に広がり堪えられません。もちろんコリコリした縁側もお楽しみ下さい!
築地 大野水産


活〆天然ひらめ(そげ)


天然ヒラメ 一覧








Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.