キンメダイ  

金目鯛

和食材料

キンメダイ(金目鯛)はこの数十年、主に飲食業者に重宝されてきました。他の天然魚が減少するなか、比較的安定した供給があったからです。

しかし伊豆や相模湾や房総などでも漁獲量は減少傾向。いつの間にか値段も上がり、希少になりつつあります。 「魚枯れの日本」という先行きが案じられますが、
こうした事はいくら心配しても無駄なのかも知れません。

刺身でも美味いですが、火を入れると身がふっくらになります。煮付けや焼き物などにすると非常に旨いですよ。



金目鯛 千葉 神奈川県産

地元千葉から新鮮なままお届け致します!
勝浦産の金目鯛は通年脂がのっており、美味しいと言われる程の金目鯛の中では名が通っております。 刺し身はプリプリした歯ごたえと脂の甘さがあって美味で御座います。
煮魚にしても美味しく、目玉の回りのトロリとしたところは特に栄養素が高いので、オススメです。 また、見捨てられがちですが、頭とヒレの付け根の肉は歯応えが抜群で美味しい部位で御座いますので、ぜひお召し上がり下さい。

海の幸 かずさ水産青果問屋


キンメダイ


Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.