漉油(山菜)  

漉油(山菜)

和食材料

コシアブラ(漉油・金塗)は、日本原産の落葉性高木。
樹液を漉して塗料にしたのでこの名前になったという。

葉が開く前も新芽を採り、揚げ物、和え物、おひたしなどに。


清涼感のある独特な香りとコクのある旨味が、一度食べるとクセになるコシアブラ。新芽を採りきってしまうと枯れてしまうという儚さと、栽培法が未だ確立されていないということもありとても希少な山菜です。

その食べ方は幅広く、小振りのものは天ぷらがオススメ。大きなものは葉は天ぷらに、柄はゴマ和えやクルミ和えにすると抜群の旨さを発揮します。

葉にツヤがあり、はかまがしっかり付いているものが鮮度の良いものです。朝早く摘み採ったコシアブラを、熱をもたせないように冷蔵して発送いたします。

くだもの屋


長野県産 コシアブラ 【5月上旬~下旬】








Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.