【甘唐辛子】獅子唐辛子、万願寺唐辛子、神楽南蛮  

【甘唐辛子】獅子唐辛子、万願寺唐辛子、神楽南蛮

和食材料

ピーマン・パプリカ
甘唐辛子
唐辛子

トウガラシは辛味種と甘味種に分かれます。
辛味種の葉以外は主にスパイスとしてお馴染み。
甘味種がピーマン・パプリカ、そして獅子唐です。

ごく一般的なシシトウ。

ししとう

京都の伏見あたりで栽培が盛んだった。
「青とう」、「伏見甘」とも呼ぶ甘長シシトウ。

甘長ししとう


神楽南蛮

肉厚、大型で、ゴツゴツとした外観が神楽面に似ていることから「かぐらなんばん」と呼ばれるようになったそうです。 食べ方は、サラダ風のたたき、揚げびたし、てんぷらなどで、味噌漬けや塩漬けもうまい。 :vege-euphoria


神楽南蛮


万願寺しし唐

京都府舞鶴市特産の万願寺(万願寺唐辛子)は、とうがらしの王様です。詰め物をして揚げたりの料理にすると驚くほど美味な野菜。


バーベキューなどで一緒に網焼きするのもオススメ。京の伝統野菜のひとつです。この万願寺とうがらしは、肉厚でボリュームたっぷりです
とうがらしの中で最も大きいものです。
果肉は柔らかめで、種が他のもの(ししとう・伏見とうがらし 等)に比べ少ないので、「とうがらしが苦手だわ」 という方にもオススメです。
食べ方としては焼き物、炒め物、天ぷらと幅広く使えます。
おつまみにも最適です。辛いものがないのでお子様にも美味しいと言ってもらえるとうがらしです。
:京野菜 錦 川政


京野菜 万願寺とうがらし


Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.