蓴菜  

蓴菜

和食材料

じゅんさい(蓴菜)を家で食す、なんてご家庭はまずめったには無いと思います。生産地、秋田県の三種町あたりじゃ別かもしれませんが。

夏場になりますと、和食では必ず使う食材です。

【スイレン】睡蓮(ひつじぐさ)科の多年草水草で、正確にはハゴロモモ科になるとか。
千年の古池に自生するといわれまして、きれいな水でしか育ちません。
古語では「ぬなは(沼縄)」

その若い芽を食用にします。

椀種にもしますが、ヌメリのある独特の食感と香りを味わうには酢の物が良いでしょう。普通はポン酢で食べますが、山葵醤油でも、生姜醤油でも結構です。よく冷やして食べるのがよいですね。

香りの高い生はアクがからんで変色するのが早いので、注意しましょう。



じゅんさい(順才)


Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.