パッションフルーツ  

パッションフルーツ

和食材料

クダモノトケイソウ(果物時計草)
トケイソウ科トケイソウ属
ブラジル原産
英名のpassion fruitが一般化しているが、産地などでは「トケイソウ」と呼ぶことが多い。

「パッション」は情熱ではなく、「キリストの十字架」つまり「受難」を意味している。トケイソウの花の姿からこう呼ばれるようになった。和名の時計草という呼び方も同じように花の形からだと思われる。

沢山ある種子を包む橙色の仮種皮は多汁で甘酸っぱく、ここをそのまま食べます。横から切断し、スプーンですくって種ごと食べるのが一般的。
種もそのまま飲み込むのが普通。他にもジュースやゼリーなど、様々な利用法があります。


パッションフルーツは、南米ブラジル原産の香り、酸味、甘み(糖度約15~18度)の三拍子がそろった「つる性」の熱帯果樹です。果実をカットすると、黒い種がオレンジ色の果汁で包まれていおり、中身をかき混ぜて種ごと食べる果物です。 パッションフルーツは香りも楽しめます。追熟する間、お部屋の食卓に置くだけで部屋中良い香りが漂います。 パッションフルーツの食べ頃の見方は、追熟すると写真のようにしわが入ったようになります。このような状態でない場合は、常温で追熟させてください。熟したものは冷蔵庫で冷やしてお召し上がり下さい。
:沖縄ちゅら市場


沖縄県産 パッションフルーツ



トロピカルフルーツ

三大フルーツ
《マンゴー、マンゴスチン、チェリモヤ・アテモヤ》

ドリアン | リュウガン
アセロラ | ライチ
バンレイシ | グァバ
アボカド | ランブータン
スターフルーツ | カニステル
キワノ | ドラゴンフルーツ
キウイ | パッションフルーツ
パイン | バナナ | パパイヤ
ポポー、ココ椰子、ミラクルフルーツ

夏~秋の果樹
Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.