ランブータン  

ランブータン

和食材料

ランブータン ramboutan
ムクロジ科ランブータン属
主生産地であるタイでは「ngo」

マレー半島の原産で、外観はグロテスクですが、白く半透明の果肉は多汁で甘くて美味。酸味も控えめで食べやすい。 生食のほか、ジャムやシロップ漬けなどに。また、脂肪分が多い種も炒って食べられます。


マレー語で『毛』の意味を持つランブータン、見た目はグロテスクですが、中身はライチと同じ白濁色です。食べる時、種のまわりの皮が果実についてきて口にさわります。食べ慣れている方はその皮があるから美味しい!!といいますが、いかがでしょうか?1袋に約30個前後入っております。皮は切込を入れると簡単に剥けます。
カルナ食品


ランブータン(冷凍)



トロピカルフルーツ

三大フルーツ
《マンゴー、マンゴスチン、チェリモヤ・アテモヤ》

ドリアン | リュウガン
アセロラ | ライチ
バンレイシ | グァバ
アボカド | ランブータン
スターフルーツ | カニステル
キワノ | ドラゴンフルーツ
キウイ | パッションフルーツ
パイン | バナナ | パパイヤ
ポポー、ココ椰子、ミラクルフルーツ

夏~秋の果樹
Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.