巻き簀  

巻き簀

和食材料

巻き簀は「すだれ」とも呼ぶ竹を紐で編んだ道具です。主にのり巻き寿司を作るのに使われますが、だし巻きなどの成形、水切り、中敷き、八寸細工の形成など幅広く使用できる便利な物です。

色々なサイズがありますが、大別して丈の短い【細巻き用】と太巻きを巻けるサイズの【一枚巻き用】(のりすだれ)に大別できます。 細巻きは一枚巻きで巻けますので、長いのが1枚あれば充分ですね。 鬼すだれは竹を三角形にした特殊な巻き簀で、「伊達巻」に使用するもの。



巻きす 一枚巻き・細巻き



竹製 細巻スダレ



竹製 のりスダレ



伊達巻き用鬼すだれ

鬼すだれは、伊達巻き用の卵がきれいにできる巻き寿です。伊達巻きの波模様ができるように、表皮を残した丈夫な竹ヒゴをしっかりとした三角形に1本1本削りだしています。ヒモは竹ひごのに穴をあけて中に通しており、伊達巻き卵を巻く内側にはヒモが出ていません。


家庭向け便利巻き簀







Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.