ひこ孫 純米  

ひこ孫

3年間蔵内での熟成を経て出荷される辛口純米酒。懐深くまろやかでキレのよい旨味。常温から熱燗まで幅広く楽しめる。【燗が旨い酒】

ひこ孫 純米
ひこ孫 純米


販売店からーーーー

神亀酒造(埼玉県) 嘉永元年(1848年)創業。昭和62年には、仕込む酒のすべてを純米酒に転換、戦後初の全量純米蔵に。「神亀」は、かつて蔵の裏手にあった「天神池」に棲むという「神の使いの亀」に因んだ銘柄名。「ひこ孫」とは曽孫の意、三年以上の熟成を経た酒に冠らせる銘柄です。

酒米の栽培から醸造、酒の貯蔵・熟成にまで細心の注意を払い、蔵人ひとりで100石を適正な生産量とし伝統の手造りをかたくなに守り続けています。 仕込み水は、秩父系荒川の伏流水。硬水使用ならではの骨格のしっかりとした辛口純米酒を醸しています。そのフルボディの純米酒が熟成によって、さらには、燗酒にすることで、実にしみじみとした旨み、優しい飲み心地という長所が現れるのが神亀という酒の真骨頂。

飲むことで食欲が増す食中酒でもあります。そんな基本の純米酒をベースに、活性にごり酒、無濾過生原酒、長期熟成酒など純米酒の持つ多彩な味わいをも発信し続けています。 料理を引き立てる名脇役として、地元はもとより全国各地の割烹、そば、焼き鳥のお店など多くの飲食店様にご贔屓いただいております。私どもの地元<埼玉の地酒>をどうぞよろしくお願いいたします。


ーーーー;地酒とワイン 谷塚屋






Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.