雑煮椀  漆器  

雑煮椀

天然木で作られた器は、お椀の中に熱を閉じ込めるため 冷めにくく、お料理の温かさを長く保ってくれます。 手のひらから伝わる温かいぬくもりに、今年も 家族揃って新年を迎えられた喜びを感じることが できるのではないでしょうか。

また、木製のお椀を作るには多くの 製作時間を要します。 まず大雑把な形を作る事から始まり、湿度などで 変形しないように3ヶ月程度寝かせます。 その後、お椀の形に合わせて作られた刃で 一つ一つ丁寧に挽きあげます。

天然木を相手に作られたお椀は、大きさなどが 変化するため、お椀に合わせて作る蓋は 熟練の技術を持った職人でも一度で合う蓋を 作ることは難しく、高度な技術が必要となります。

自然の素材と職人の技が重なり合った瞬間にのみ 生まれる贅沢なお椀に、家族のぬくもり詰め込んで みてはいかがでしょうか。
【山田平安堂】


雑煮椀 朱



輪島塗 吸物椀  手彫り沈金-桜吹雪 -朱-


越前漆器 雑煮椀

Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.