青磁 和食器の加飾手法  

青磁

青磁(せいじ)は青緑色や淡青色に発色した磁器。
灰釉や素地の中に含まれるわずかな鉄分を還元焼成して発色させる。

無文様のほか彫り出し文様、貫入、黄緑色・黄褐色のものもある。
中国では後漢時代に完成して唐~宋にかけて発達した。

Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.