老骨に成長、錆くれの建て増し

古来の行事よりも、バレンタイン。

考えてみれば妙な国ですなぁ。
一事が万事と申しますが、
このへんに「集約」されている気がします。

上空から見る東京の夜景は美しいものです。
しかし、それが昼間ですとまるで残骸に見える。
秩序と調和のないビル群は非常に醜いと感じます。

 

(1)錆くれを見ようとしないのは何故か

あいも変わらずと言いましょうか、更に加速していると申しましょうか、やはり我が国は酷く「ズレ」ておるようです。

「成長戦略!」

なにが成長だというのやら。

まことに残念ですが、ぜんぶ失敗します。

原子炉建屋がぶっ飛んでも、
高速道路のトンネルが崩落して人死が出ても、
その「教え」に耳をかすことをしないザマでは。

 

建築には素人ですが、それでも分かることがある。
鉄骨や鉄筋が錆びてコンクリに「亀裂」が出始めた鉄筋平屋建ての家の上に、そんままビルをおっ建てればどうなるかくらいはね。

そんなことをする建築屋はいないと思う。
手抜き工事専門の悪徳土建屋を除けばですが。

税金という血液を吸って生きている「吸血鬼仲間」の群れは別として、世界で厳しい競争を経験している民間の企業はね、理解していますよ。

「自分達の競争力の無さに驚き、恐れ慄いている」状態です。

投機マネーが左右している為替がどうなろうと、それに連動して株価が上がろうと、そんなモンを信用していないのは他ならぬ「上場企業」なのです。

なので多少利益が出ても、絶対に従業員へ還元することはありません。つまり給料を上げる気などないって事です。
そもそも「利益」とやら自体が「本業の業績」によるものではなく、「他の要因」から出ているので、「ビビリ」はいっこうに収まらず、ますます用心深くなって行く。金を回す気はなく隠すのみ。

なぜ日本の企業はダメになったのか。
その根本的な原因を突き止める努力をせず、円高だの新興国だの、すべてを「外部要因」のせいにして、明日の見えぬ境遇へと自分達ではまり込んでいる。

実に簡単な答えですが、それが分からないのです。
「大企業病」ですよ。
早い話が「役所体質」になってしまったということです。

別の言い方をすれば「若さがなくなった」

それは仕方がないことで、何でも年をとるのは必然。
病気になるのはね、
「いつまでも若い気でいて新陳代謝をしない」からです。

アメリカの現代事情に詳しい方ならすぐ分かりましょう。
あの国ではどのような巨大財閥、巨大企業でも数十年すれば「新興企業」にトップの座を奪われてしまう。
長く続く大企業でも「中身」は10年で大きく変化して、昔の面影などは消えてしまう。誰もウカウカしてるヒマなどない。

だからこそ世界一のダイナミズムを失わない。もちろん、それがすべて良い事だと言う気は毛頭ありませんが。しかし日本にAppleやGoogleが誕生しない理由は明白です。

ダイナミズム。
円高でも文句をつけて料金を上げるし、円安になってもやはり料金を値上げする「電力会社の企業努力」
アレと非常に体質が似てしまい、もはや「自らの力」でなく他力本願になっている民間企業。それがこの国のダイナミズムです。

この国に巣食う異常な利権構造は、新しいモノが生まれるチャンスを全部破壊して、志を持つ人間を「ヒモ」のような輩に変えていくのですよ。

 

はっきり言って日本はサビだらけで軋んでいます。
ビルも道路も橋も、そして人の心も。

なにもかもが「古い」
「ゆとり」も古いし、「成長戦略」はもっと古い。

なぜ風化して古く陳腐になるのか?
それは「ゆとり」も「成長」も、ガセだからですよ。
「ホンマモン」ではなく、芯の無い外側だけのハリボテ。

本物をつかむことが出来ないし、その前に今や何が本物かさえも分からない。この国の内側にいると、「目利き能力」が消滅するからです。

骨粗しょう症になりかけている80近い老人の背に、「成長」という名の、柔道で鍛えあげた巨漢の若者を背負わせる。
そういう事を今やろうとしているのが分かっていない。

錆びた芯の入ったコンクリ建屋。
継ぎ足しではなく、普通に考えれば【解体と再建】でしょ?

そんな場所で、何で急に「成長」が出来るというのか。

腐った足元の土台をそんままにして「建て増し」
そこにどんな「立派なビル」が出来るっていうんです。

誰でも「新品」が好きなモンです。
やってみれば分かるが「メンテナンス」ほど面倒なもんはない。
古い、そして「膨大」。ウンザリしますよ。やってみると。

金も労力も埒外。まだ新しいものの方が楽チン。
それに新品でなきゃ誰も注目してくれない。

しかしね、
日本は大陸ではないし、我々はヤドカリではない。

造ったモンを片端からうっちゃって、次から次に新品を求めることはできないのです。限界ってものがある。

そもそも「グランドデザイン」も無いのに、何処に向かって何を成長させるのか、そのへんが分からんのです。ドコに走りだそうとしているのか。

第一走るためにはね、まずは「脚力」からでしょう。
理想的な筋肉が付くような「指導」「政策」

メタボでもって血管がボコボコ。
悪玉コレステで血の流れがにぶく、今にも詰まりそう。

その状態の者に何をすべきか。
ヘロヘロで疲れ果てている国民に向かって、イキナリ「さあ、全力疾走しなさい。〈水の補給〉はする。だけど医者に行かせるヒマはない」

「水の補給」とやらは税負担を重くする「ニンジン」
社会保障を削る誘い水。

そんなモンはね、
今流行りの、「根性論でもって体罰をくわせる」と同じ。

「科学」が無いでしょうが、どこにも。
「うさぎ跳び」の時代じゃあるまいし。

「飲食を控えさせ摂生させる」のが最新の科学であって、栄養剤や覚せい剤で誤魔化すのはドコソコの「ナニナニ軍」とか「詐欺集団」の発想です。

自分の考えでは、「根性論を口にする者ほど根性が無い」

 

(2)ではどうするのか

日本に求められるものは、軽挙妄動する国民の根っこを変えていくことです。言い換えれば、「ガキから大人になる」ってこと。

「それは成長するという意味ではないか」
そうではなく、成長に備えた準備段階です。
内部は幼児のまま、外部だけが老化しているからです。

成長を言う時代ではないし、成長などできる環境ではない。
嘘だと思うなら大企業の幹部に質してみて下さい。
働き盛りの勤め人10万人に本音を尋ねればよい。
「本気で経済が成長すると思っていますか?」

 

「体力をつける」のですよ。本当のね。

ガバガバ食うだけの性質じゃ体力はつかず、脂肪だけ。
本当に体力つけるためには「ストイック」さが必須なのです。

「締める」、つまり縮小なのですよ、成長ではなく。

数十年後に日本の人口は60年代と同じ程に後退します。
今までのやり方で経済成長するつもりであれば、方法は一つしかありません。海外に植民地を得て未発見の大陸を探し出して現住民を奴隷にする。奴隷を植民地で働かせ、そこで生産したモノを第三国に売りまくる。つまり何重にも搾取するわけです。すると我々は人口が減少しても金持ちのまま左うちわで暮らせます。

バカバカしいと思うでしょうが、内容は違えど今のグローバル経済はこれと同じ構造なんですよ。まるで同じだと言っていいでしょう。

しかし日本はこれが出来ません。
第一にそれが可能な「軍事力」が無い。
第二に日本人は海外との付き合いがドがつくほどヘタ。
忽ち抵抗軍を組織されて反乱。植民地など運営できない。
すぐ精神論を持ちだして、「アメとムチ」を行使できんからです。
そして、第三に日本は軍事力の代わりである「経済力」と「技術的優位性」を急速に失った。これでは「打って出る武器」がない。

しかし方法はまだある。
「メンテナンス国家」へと特化することです。

日本人の器用さがあれば、補修改修でもトップになれる。
「何もかも古くなってボロボロになって行く」のは世界共通。
需要が尽きることはない。

「打って出る」をしばらくの間ストップし、その技術を蓄積。
国内でもやることは山のようにある。

百年もたない醜悪な鉄筋コンクリの家を、千年経てもびくともしない太い柱を持つ日本建築に建て直す。そこからでしょう。

「太い柱」なんですよ。必要なのは。
贅肉をそぎ落とし、ストイックに無駄なものを排除していく。

ま、月収数百万円の議員さんの歳費も定数も減らすことはせず、10万円で暮らす貧困者の手当はあっさり切る連中です。
言うだけムダでしょうけどね。ストイックなんぞ。

 

錆くれた鉄骨と鉄筋。
それはまるで死にかけた老人の骨。

残念ですが、「同じ身体」でありながらブヨブヨの脂肪たちは、骨がスカスカで軋んでいることにまるで気がついていません。折れる寸前であり、折れたら自分にも影響するという事実を直視しない。

だからこそ、この期におよんで「ブドウ糖」なんでしょうね。

不自然な体重増加により骨はカルシウムをさらに失う。
コンクリのようにひび割れて、亀裂を大きくするでしょう。

 

国の上層部が「成長」という呪縛から抜けれない。
はるか彼方を睨んだ「デザイン」も描けない。
まして「シンプル化」などという発想など浮かぶよしもない。

それがこの国の「袋小路」の正体です。
不景気ではなく、袋小路なのですよ。

 

 

(3)生き残りをかけるのは【SIMPLE】

「ごみ屋敷」で暮らしていても何も感じなくなる。
ソコにある塵をゴミ箱に入れることすら出来ない精神構造。

それは在りし日の日本人にとって考えられない話です。
簡素、質素で清潔好き。畳にも縁側にもチリひとつ無い。

雑然とした日本の都市で暮らす人々は多かれ少なかれ「ゴミ屋敷メンタリティ」だと言えるかも知れません。

たった一人で暮らしていても、一週間もすれば満タンのゴミ袋がいくつも出る。いらないモノが山のように出てくる。

仕方がないのでしょう。
外出しても、テレビをつけても「ゴミの洪水」
もう「ゴミ箱」の容量が足りるものではありませんからね。

ゴミが溢れ出す環境には耐えられないのが日本人です。
本来はね。
それは今でも変わっていないと思います。

しかし容量オーバー。
それに耐える手段は「感受性の喪失」です。
早い話がシカトですな。「思考停止」とも言います。

高度成長以降そうして生きてきたわけですが、
実はもう「限界」なのではないか。そういう気がします。

人々の精神は多分、疲れ果てて擦り切れている。

いくら見ようとしなくても、1千兆円の借金とゴミの山は現実にそこにあるわけですからね。「処分方法が無い核のゴミ」「《人を信用できる心》という名のゴミ」

 

モノを売るのが難しい時代になりました。
モノとは”食”も含みますので当然外食業も厳しい。
不景気知らずと言われた「食べ物商売」がです。

「今の不景気のせい」
確かにそれもあるでしょう。
初任給が40年前と変わらないというアリサマ。
「なんてこった。何て国なんだ」
そう嘆いてみても、財布の紐を固く閉めるほかない。

しかしね、これは「不景気」が原因ではありません。

政府のエライさんたちが頑張って不況を克服できたとしても、「この流れ」は変わらないはずです。国民のマインドは変化しない。

今、世の中はナニヤラ妙な「期待感」が膨らんでいる様子。
確かに「安倍チーム」は頑張っており、自分も評価をすべき部分はそれなりに評価しています。商売人としても日本人としてもね。

でもね、「企業は給料を上げない」と思いますよ。
「上げられない」からです。
役所体質では「保身」が先に立ち、構造転換は無理。

つまり「ムダ」なんですよ、偉いさん方の気合は。

彼らの頭にあるのは「経済成長のみ」
過去50年と同じ発想しか頭に浮かばないのですな。
成長、成長と言うが、その具体策は何か?
そんなモンはないんですよ。

ピンハネ仕掛けの上から金を流しても途中で全部消える。
ヘタをすれば所得が上がらぬままインフレになる。

構造と仕組みに手を入れるしか方法はないのです。
だが、ソコだけは避けて、手を付ける気配はない。

財界。
「バンバン作って外国に売る」
その単純な思考から脱却できない。
そんな事が可能かどうか、だれも言わない。

少なくとも日本は、「モノを売る時代が終わった」のです。
正確に言えばモノを作ることが消滅するわけではない。
完全にモノ作りから決別するのは早くて100年先でしょう。
なのでそう急速な変化を感じることはありません。

「モノを大量に作って売る」時代が終わった。
そう言うべきでしょうね。

消費税の増税がトドメになるでしょう。
10%になったあと、それがハッキリしてくる筈です。

右肩利益の時代は終わりつつある。
今そういう状態の優良企業も、先は細い。
なぜならすぐにライバルに蹴散らされるからです。
外国のね。

もう同じことを繰り返している場合じゃないのかも知れません。

モノに金を使う日本人は減少を続ける。
金を使うとすれば、「満足」を得るためだけにでしょう。その満足を得られるのが「モノを買う」という行為とは限らない。何故かといえば日本人はモノにあきあきしてウンザリしているからです。

「本当に欲しいものは買えない」という面もウンザリに拍車をかけているでしょう。

今までのような方法では、日本人にモノを売ることができなくなるはずで、それは既に一部で現実化しています。

それは当然「料理」にも波及するはずです。

小手先であれこれ奇を衒うのではなく、日本人が心の奥では求めていながら自分でも気がついていないものを考える必要があるかも知れない。

実に単純なものでありながら今の世では手に入らない。
それは「質素」ではないかと思うんですよ。
つまりSIMPLEです。

これも言い古された感のする言葉ですけどね。
古びた気がするのはやはり「ガセ」だったからです。
だいたいね、「おっしゃれ~」とか言われる時点で終了。
何が「オシャレ」なんだか。

本物のシンプルってのは、
流行り廃りとは正反対なんです。

ファションではありませんので「トレンド」など無縁。
無縁であらねばならない。それが「本当」です。

21世紀半ばに向けて、「先進国では」SIMPLEが、いや「本物のシンプル」が大きな流れになると予測します。

ケバケバしいモンは徐々に「途上国」のみでしか受け入れられないようになっていくと思います。

だって「食い過ぎ」の次にはそれしかないでしょう。
頭がマモトなら、ですが。

 

 

 

 

さて、ブログを書くのは久しぶりの事になりましたけども、相変わらず下らない文章しか書けません。進歩なしで面目もありません。
読者の方にはコメの返答も書かず不義理を致しており心苦しい思い。しかし言い訳は苦手ですので、事情は書きません。
ただ、今年はブログを書く機会が減る気がします。

なんとか5年続けて来ることができました。
次の5年の為にも先を急ぐ必要はないと考えるからです。

それにね、こんな話を書いちまった以上、自分のサイトを締めなきゃどうにもなりません。「ゴミ箱状態」になっているサイトをナニするのに時間を食い、さらにリアルでも「シンプルな料理と商売」の試行に時間を食いそうです。

おいらは2100年まで生きる予定ですんで、「SIMPLE元年」を構築しておかなきゃね(←)

「メンテナンス」はとてつもなく面倒で時間がかかる。
新しいモノを作るよりはるかに疲れます。

でもやるしかないのですよ。
コツコツと。

2013年01月31日 魚山人

☆ーーーこの記事へのコメントーーー☆

魚山人様

こんにちは。
お久しぶりでございます。

たまたま昨晩、深夜作業にて「錆びくれた」躯体を
外見だけ綺麗にする。

そんな作業をして参りました。

詳しい事は書いても仕方ないので書きませんが、
「もう無理ですよ」と言い続けていても、
クライアントの大企業の担当者は聞く耳持たず。

「なんとかして」

事故が起きたら全て施工業者である弊社の責任にされるのでしょう。

 

SIMPLE元年

良いですね。

私も贅肉が落ちてきて、だいぶスッキリしてきた所ですし、
色々な部分をもっとSIMPLEにして行きたい(生きたい)と思います。

そう言えば元々SIMPLEが好きでした。

いつの間にか小手先の技術や何やらで、
それらしく飾ったりしておりましたが。

SIMPLEで勝負出来なきゃですね。

最近、少しでも時間が有れば過去ログをコメントも含め読ませて頂いております。

何と言いますか、
本当に色々と有り難いです。

私にとっては宝箱です。

: たかくら: 01/31/2013 15:11:24

—–

こんばんは、皆様お久しぶりです。

死んだかと思われてるかもしれませんがしぶとく生きてます(笑)

しばし止まっていた魚山人節が炸裂・・・いいですね~

それが見たい、聞きたい、ナオとしては嬉しい限りです。

最近の当地は、ニュースなどで報道された高校生の暴行事件(ナオの母校でもありますが)などでお騒がせしたようです・・

その事件に関して言えば、本人の行動よりもその背景が重要かと思います。

報道は少し過剰かと・・・

犯人はまだ16歳・・そんな子供をそのような行動に駆り立てた原因こそが大事じゃないかな?と思いますが・・どうでしょうかね?

まぁその他にも除染作業に関することや、町村長の事など、地元ならではの噂や誹謗中傷などが毎日のように聞こえてきます。

真意は測りかねますが、こと福島に限っては民主党、自民党どちらにしてもいまだ、まったく前進はしてないと思います。

私的な事ですが、最近、この地に留まるべきか、はたまた沖縄にでも移住すべきか少しだけ考えることもあります。

あ~そんなくだらないことはどうでも良いですが・・

ナオが死ぬ前に一度だけでも、ここの集う皆様とじかに話ができればなどど夢を見ております。

まぁ叶わぬから夢なのでしょうけれど・・・

皆様、これからも、時々私のマイペースな書き混みをお許しください・・。

: ナオ: 01/31/2013 21:16:51

—–

 

たかくらさん、こんばんは。

> 外見だけ綺麗にする

まことにもって、その、なんと言いましょうか。
「今の日本」ですなぁ。
両者の言い分が痛いほど分かります。
互いの立場上、そう言うしかないのでしょう。
いずれにしろ虚しく切ない気分になります。

 

SIMPLE元年
日本に一番必要で、日本人の気質にも合っている。
「質素」こそ我々の隠れた本心が求めているものだと思います。

贅肉をそぎ落とし、シャープな子鹿のような姿になって欲しい。
そうなってから「成長」すればいいことです。
「美しい国」とはそういう日本だと思うのですがねぇ。

: 魚山人

—–

ナオさんこんばんは。

このBlogは時間の流れが外部とは異なりますんで、「マイペースな書き混み」は、いっこうにお気になさらずに。死んだとは思っておりません(笑)

南相馬と沖縄・・・
悩ましい選択肢ですなぁ~

いつもながら奇妙な事件が、奇妙な偏向した報道で流れておるようでして、「この国は永遠に進化しないのか」などと感じる次第。

色々な事件がありますけども、共通してますな全部。
結局はバックグラウンドに根があるという点で同じ。

その根とは【臭いものにはフタ】をという日本人の隠蔽体質。

その体質が事件を生み出し、そして事件をややこしくする。
次に、隅々まで広がった「お役所的組織」が、もみ消しに奔走。

何をそんなに「隠したい」のでしょうかな~、日本人は。
ドロドロした「膿」を出しきれるのは、いつになることやら。

最後にもう一度。
南相馬と沖縄・・・
悩ましい選択肢ですなぁ~
(笑)

: 魚山人: 02/01/2013 00:40:48

—–

¶o¥o(V)
↑   AK-74Mを持つテロリストハンターの魚山人

。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちゅかさ、、、、、、、、、、

その SIMPLE が 難しのよね~。。。。。。

スッキリッ にしてもー

三ヶ月もしたらば

どうしても イラン物 が部屋に堆積

ほで仕事は滞積。。。。。にゃはははは⌒(エ)⌒

 

料理に適用するのはカナリ難しそう

ある意味来るとこまで来ちゃってるしね 料理って

ホデモ父ちゃんは突拍子もない発想する人じゃけん

なにか成算があるんじゃろうね きっと。。。。。。

 

体罰。。。。。。。。。。。

桑田さんがドコかに書いておったんじゃけど、、、

「スポーツの指導に体罰は無用」
「百害あって一利なし」

同じ意見でござる。。。。

師が暴力ちゅのは

ワシの長ぁ~いスポーツ人生でも皆無

親からの体罰も皆無

それでも善悪の区別はつく大人になり申した。。。

暴力でしか伝えられないちゅのはネ

簡単な趣意書を難解な意味不明の文章にするヒトと同じ

ドタマが悪い  ちゅこと。。。。。

女子柔道の選手たちは気の毒

あんな監督はスポーツマンじゃなく 「ちんぴら」でござんす。。。

所属の警視庁がどう出るか見ものですね
《ケーサツってやっぱりチンピラ体質だったのね~コワっ》

柔連の幹部はヤクザ(官庁)の幹部と同じ 相撲協会ソックリ

 

日本の隠蔽体質ちゅーのんはサ

父ちゃんが書いたように 《戦前と頭の構造が同じ》

という事じゃないのかな。。。

うじうじじめじめじうじうじうじ陰陰陰滅滅滅

だから、、、、隠隠隠隠隠隠隠隠隠隠隠隠

ほで、、、「竹槍で鬼畜米英の爆撃機を撃墜する!!」

今も変わってないし  コレと。。。。。

おほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほ

: マル子: 02/01/2013 04:22:44

—–

あのねマルちゃん(~_~;
おいらはそんな「ザリガニ」みたいなツラしてないのだが・・・
それに鉄砲。誤解を招くような事を書いちゃいかん^^;

どちらにしても、世話をかけて申し訳ない。
いつもすまないねぇ、ほんとに(ノ_-。)

体罰か・・・
人様の骨を平気で折るアンタが言っても、
説得力ってモンがないが・・(笑)

悪いことをした者を痛めつけるのと、スポーツ指導での「しごき」は意味が違うとおいらも思う。
確かに後者は歪んでいるとしか思えないね。頬を叩いたり、罵詈雑言を浴びせるってのは指導でも何でもなく、「うっ憤晴らし」の類だね。そんなものが選手の為になる訳がない。まぁ「チンピラ」と変わるまい。
そういうのが日本中で日常茶飯事だとすれば、暗澹たる気持ちになるよ。どうしてこう「ガキ」なのか・・・・・

: 魚山人: 02/01/2013 06:20:44

—–

こんばんは。
お疲れ様です。

ゴミ箱 と シンプル。

ずっと引っかかっていたことかもしれません。

穏やかに、何事も無く生きて生きたいのに、現実は許してくれません(笑

これが、生きている ということなのだと、感じる日々です。

まとまらぬこと、お許しください。

: 月下: 02/01/2013 21:23:16

—–

おはようございます、月下さん。
ご無沙汰をしまして申し訳ありません。

本当に現実はキツイ。まことにもって厳しい。
時に、分かってくれる人は誰もいない気にさえなってしまいます。
それはね、すべての人間に共通です。おいらもご同様。

その「軛」からどうやって脱出すればよいか。

それはやはり、「求めないこと」だと思います。
「分かってくれよ」と言う前にね、
自分が動く。分かってもらえなくてもジリジリと実績を積む。
ただひたすらコツコツと「自分を形にしていく」

それしかないんだと思っております。

伝えるモノを持ちあわせておりましたならば、
いつか必ず実を結ぶ日が来ます。

自分はそれがベストだという気がしてます。
と、言うか、それしか出来ません。
天才ではないので、そうして生きて来るしかなかったんです。
これから先もそうするでしょう。

相手に何かを求めない。
逆に与える事を願い地道に動く。

形になるまでには何事も時間がかかります、
その間は非常に辛い。孤独なモンです。
仕事仲間も親友も連れ合いも、本質的にはライバル。
彼彼女等を大事に思うなら、自分を高めるのが道。
いたずらに求めず、孤独に打ち勝つ克己心。

結局、そういうことが質素につながります。
それがSIMPLEの意味ではないかと思います。

: 魚山人: 02/02/2013 10:58:59

—–

こんばんは。
お疲れ様です。

はい。
ありがとうございます。

「自分を形にしていく」

はい。
私ごときに、ありがとうございます。

: 月下: 02/02/2013 21:18:03

—–

お疲れさまです。
あのさ 一応心配する輩もいんだよ…爺んことな。
だからなんだと
言われりゃそれまでだけどね。

元気そうでなにより。
ちなみに…誰も「不義理」←だなんて思ってねぇか

そこんとこヨロシク♪

シンプルが一番難しいと思うよ。 だって誤魔化し効かねぇからな。本物になんねぇとボロが丸見えだもん。
役人体質な社会ゎそのボロで まさにボロ儲けしてやがる。

飲食店においてゎマニュアルでボロを隠すのが今や主流。そろそろ目を覚まさねぇとな!!消費者様方(笑)

「いただきます」と「ご馳走さまでした」が過去の言語にならねぇこと祈るよ。

暴力ッツーのゎなにも殴る蹴るだけぢゃねぇ。経済力も学力も使い方次第で暴力と化す。
まだ乱暴に殴る蹴るなヤツのほうが可愛いらしい。ケツまくる覚悟で
逆ギレすりゃ その手のヤツゎ大概引くからね。要するに{ぉ山の大将}世間知らずなだけ。
タチ悪いのゎ権力を暴力化する連中だよね。トンネルの天井が落ちようが 原子炉が爆発しようが 誰も逮捕されねぇッツー信じ難い真実。体育会系の暴力なんざ…
俺 中学ん時。どんだけ暴力教師にやられたか(笑)
放送室ゎ(ブタ箱)と呼ばれてましたから(笑)

爺よ。正月に 1号と 取っ組みあいしたよ!
お互いに左頬に正月そうそうアオタン面(笑)
1号いわく「スッキリした!」と。
男同士にゃ拳がシンプルだったりする(*´ω`*)

でもな爺。
1号って左利きなんだよ…
俺 手加減されたのかな(–;)

スマホから初投稿。疲れるッツーの!削除したら俺…さすがにキレっかんね(#`皿´)

: 鯔次郎: 02/03/2013 01:59:26

—–

鯔ちゃん、お疲れさま。

>削除したら俺…さすがにキレっかんね(#`皿´)

そうなのかい?・・(T_T) ←なぜか悲しい(不明なエラー 笑)

 

ばびこる体罰やイジメ、そして権力の暴力。
それを唯々諾々と言うか「黙って受けいれる国民」
すべては「性質」のなせる技だろうかね。

この国は言葉ではなく「無言の間」が空間を支配している。
目に見えない「圧力」が人々の精神を常に圧迫している。

その「重圧」は日本人にとって非常に重く、最優先。
そこにある「空気」を破壊することは許されない。

なので言葉の訓練をしていない者は黙る。

そして相手が自分より下である場合のみ、「手をあげる」のだよ。
「自分が追い込まれたら」それしかできない。

それすらできない者は・・・・去っていくだろう。
何処に去るのかは知らんが、暗い場所だろう・・・

追い込まれた時、非常に「危険な国民」
「竹ヤリでB29を攻撃」を真剣に受ける国民は他にはいない。
そこは知っておくべきだろうね。

それが良いことか悪いことかを判断するのは無意味。
ただ、現実として我々の目の前にあるってだけのこった。

「ブラックジョーク」が世界で一番通用しない国。

「きれいごと」「上っ面だけ」が、どこまでも進行していくだろうね。
この国では。
「人々を無言にさせる何か」が、全てを支配し続けるのだろう。

 

暴力を否定する気はない。
ただし、相手が「対等」か「上」である場合に限られると思う。
それ以外のケースで暴力を行使する者は「クズ」だよ。

: 魚山人: 02/03/2013 06:04:31

—–

大変ながらくお待たせいたしました。

えー、九州地方は中国からのありがたい大気汚染により、
ただちに健康への被害はありませんので、
今後、中国で原発事故が有っても
ただちに被害がないという結論に達しましたので
ご安心ください!!!!!

 

また、口先だけで円安にする男、シンゾウの登場により
活気づいてまいりました株式市場ですが
原発同様、日本経済にもただちに影響がありませんので
給料が上がることもございません。
よって、みなさんは浮かれて買い物などをせず自宅待機を願います。

 

それから、今後の見通しについてですが
ただちに影響はなかったものの、徐々に影響がみられて
来年の今頃には消費税が上がる事を目前に支持率が急落し
予定通りの退陣を迫られるでしょう。

ただし、すっかり影をひそめた民主党は解党を余儀なくされますので、
その後誰がどこに行って、ドイツがドイツかわからないようになり
新しい党が雨後の筍のごとく登場し、
俺はやれる男だと口先だけのパフォーマンスをしますが
みなさんの生活にはただちに影響はございませんので安心してください。

孫の孫世代が活躍する21世紀末に影響が出るだけで
みなさんはギリギリどうか逃げ切りセーフですので
残った甘い汁を吸いつくしてくださいませ。

以上、中期予報をお届けいたしました。

ユウジノミクス: 02/03/2013 21:04:33

—–

ゆうじ・・・さん?
ま、誰でもいいのだが(笑)

中国の悲しさは、経済まで統制できないでいること。
儲けを続ける為に(海外投資を受け、自らも行う為に)、経済は自由化しておくしか方法がなく、政治と違いここをコントロールするのはほぼ不可能でしょうな。

つまり、この先も世界中の企業が中国のマーケットに投資を続けるということです。もちろん日本企業もね。

その結果は考えるまでもなく、共産党一党支配体制の弱体化。
経済発展を「切る」事ができなければ、いずれそうなります。

半端に肥大化してしまった現状から、「切って」も国民の反感を呼び、「さらに発展」させても(つまり自由経済を進めても)、政府には危険と、ニッチもサッチもいかない状況だと考えていいでしょう。

それを最も的確に理解しているのは共産党の幹部たち。
まぁ、彼らが莫大な財産のほとんどを海外に移している一因でもありましょうね。

しかし、良い「解決手段」がないわけでもない。
軍産複合体への依存を高める。
つまり経済における軍需の割合を大きくすることです。

どこぞの西と東の大陸国の、50年代のごとし。
いつかきた道

過去において、そして今現在でも中国は巨大な武器輸出国。
しかしそれでは「足りない」
アメリカにとってのソビエトが必要でしょうね。

日本はこの「対岸の時代錯誤」に乗るか反るか・・・
まぁ、知性が求められる場面というわけです。

右往左往せずに「まずは自分の足元を固める」
それが出来るかどうかの分かれ道が、今、目前にある。

今回もまた、「浮かれ」に乗るだけで国の姿を変え切れないのか・・
自らの膿を出してしまうことが出来るのかどうか・・・

スリム化が求められるメタボ患者。
「ケーキ」に手を出すか
それとも自制心をもってダイエットを敢行するか

: 魚山人: 02/03/2013 23:00:54

—–

お疲れ…爺。
不明なエラー←言うな!!泣きそうになったんだから
(ノД`)…

このタイトルに対して
コメする。
2/3ゎ オフクロのbirthday♪
ゴミ出ししてきたよ。
老骨に成長も
錆びくれに…も期待してねぇ。
ただただ健康に。
そんな思いだけだ。
クズ野郎だけにゎなりたくねぇやな!
爺のな 言いたいことが よく分かるんだが コメが上手く書けねぇ。

シンプル←銭に必死なら不可能だろうよ。
だから「質素」と爺ゎ翻訳したんかな…

 

景気も株価も為替も 眼中にないような日本人的幸福。
わずかだがガキらに期待したいし 俺らがなんとかしなくちゃな。
んぢゃ俺に何ができるか…
月並みだが背中しかあるまいに。
あ”!明けましておめでとうございます。本年もヨロシクお願い致します。

いまst-REMYのAUTHENTICやってます。辛口で美味。
香りゎないが こんな酒みたいなblogだね。爺の書くもんゎ。

: 鯔次郎: 02/04/2013 01:57:34

—–

お疲れ様です。魚山人様。
少し心配になっておりました。
まさかホントに外国の刑務所に…等と。(笑)
お久しぶりです。
とは言っても改めて様々な記事を読み返しておりまして、魚山人様に対し、久しく感じる部分は少ないのですが…笑
改めて、素晴らしい記事ばかりだなぁ。と思った次第です。

よりいっそう、腹に力をいれる事が出来ました。

また励んでいきます。

シンプルや質素。これは過去の記事にある以前からのキーワードですよね。
ちょうど年末?の「ノリ」の記事の時から、
質素、シンプル。そして「素朴」。
これらを自分なりに考えていたのですが、今回の記事でまた新な発想?というか概念?が産まれました。
間違っていたらそれまでですが…
自分の中で少し育ててみようかと思います。

体罰…

する人を肯定する気はさらさらありませんが、マスコミの報道の仕方はどうかと思います。あんなのはそういう人が病気なのであって、体罰自体を否定するのは…
賛成出来ません。

本当に教育の為にひっぱたく必要がある場面の時。
それが出来なくなる。躊躇してしまう。すると、本気度が伝わらない。
その子は変わらない。本人は後悔だけが残る。

間違った考えをしている者。自分が自分であれなくなり精神異常が起きた者。

安易かもしれませんが、ひっぱたいて、眼で訴える。
そんな事も出来ない状況になったら、治るもんも治らない。そんな人もいるかもしれない。そう考えます。

…ニュースを一緒に見ながらそんな事を言ったら彼女さんにこっぴどく叱られました。

「それは違う」「その発想には被害者の立場になって考えてない」
「例えばスキンシップのつもりで肩をたたくとしてそれが成り立つのは信頼関係がある時のみだよ。叩かれた本人は嫌かもしれない」
「教育に押しつけだけをして信頼関係が築かれる事は無いとおもうよ」
「そんな事言うのはその暴力をふるう人と同じ理屈でしょ」

「この前高校生が自殺して亡くなったよね?その子の家族の前で同じ事を言える?」

……「言えません。すみませんでした_(._.)_」

長々と書いて申し訳ありませんが、こんなお話を最近しておりました。
その時には半分位しか理解してなかったのですが、
今朝、コメント欄で魚山人様が仰った暴力を行使する場合は「対等」か「上」の場合のみ。それ以外は「クズ」。を読み…

はっ。と致しました。
彼女さんの言っている事を理解致しました。
ありがとうございますm(__)m
今晩、改めて謝まりました。

まだまだ、人を思いやる力が欠けているなぁ。

長々長々と書いて申し訳ありません。

もう、流石に眠気が…
おかしな事書いていたらボツでお願い致します。

長駄文失礼致しましたm(__)m

: 鰻乃慎: 02/04/2013 04:31:59

—–

そうなのかい?  (←

鯔ちゃんおつかれさま。
「不明なエラー」ってのは少し意味が違うよ(笑)
パソコンで色々作業した人にしか通じないジョークだった。スマンm(_ _)m

子供を育て上げるってのは大変だ。
まぁ、苦労の連続だろう。

だが、放棄しない親だった。
その事、1~3号になりかわってお礼を言う。
ありがとう父さん。

 

>景気も株価も為替も 眼中にないような日本人的幸福
それは不可能だし、少し違うと思う。

「日本的感想」もいろいろあるだろうが、稼ぐ人間をまとめて全部「軽蔑」しようとする感覚は異常であり、それこそが今おいらが語っている「妙な間」でもあるのだよ。

そもそも、現代では金を稼ぐ能力を持たねば「質素」な暮らしも成立はしない。貧困と質素は別のものなのだよ。今の世で貧困であれば絶対に「幸福」はない。(人里を離れない限りね)

誰もが貧しく、金がなくとも質素に幸せに暮らせた昭和30年以前と、平成の現在は、もう根本的に違う世界なのだから。

まぁ、この話は簡単ではなく、とても長くなるので省略する。

時代が変われば戦い方も変化する。
おいらは戦士を否定する気にはなれない。
おいらが否定するのは「戦わないヤツラ」なのだよ。

おいらが願うのは1号が持っている「鉄拳をふるえるパワー」を、今現在、そして将来の「現実に合った闘い」に転換させることです。

この国で「現実に合った戦い方」を学ぶのはかなり困難ではあるが・・・

: 魚山人: 02/04/2013 06:05:58

—–

鰻乃慎さん。

今の日本人が「体罰」をしてはいけない理由を書きましょう。

それはね、「武士道」が消滅しているからなんです。

武士道精神があるのであれば、殴っても良い。
なぜなら、殴る側の人間に「いつでも腹を切る覚悟」があるからですよ。
つまり「死ぬ覚悟を持って生きている」からです。

己の間違いを悟れば、潔く腹をかっさばいて死ぬ。
日々の緊張感たるや想像を絶する。

そのような人になら、殴られる側も納得できるのです。

現代人はどうか?
死ぬ覚悟は毛頭なく、あらゆる面で「自己の保身」が優先。

そのような人々が、何をもって人様に「鉄拳」か。
「何をもって」の意味を深く考えるべきでしょうな。

そもそも、
【いつでも死ぬ覚悟がある人間と、本当に強い人間は、弱者に手をあげたりはしない】

武士道は明治時代に消滅しました。

そして、マスコミの馬鹿さ加減はこの話題に始まったこっちゃありません。何度でも言いますが、日本の異常さの代表がマスコミなのです。彼らの垂れ流すモノを「気持ち悪い」と感じる日本人が増えない限り、この国は病気のままでしょう。

 

なんにしろ、よい彼女を持って幸せですな(^_^

: 魚山人: 02/04/2013 06:06:34

—–

「ありがとう父さん」←俺を感動さしてどうすんだよ!!
クソジジィ(;_;)

素直に受け取ります。

いつものことで
またまた上手く伝わらなかったみたい…
為替や株価と書いたのゎ人のフンドシで相撲取る連中のことさ。何も稼ぐヤツらのことぢゃねぇ。要するに詐欺師みたいな連中のことだ。
マネトレだのなんだのさ。
1号のイメージも間違ってっとヤツに失礼だから追記すんが
ヤツゎ鉄拳がだいっ嫌いな男。
今回俺に手を上げたのゎ俺が煽ったから。俺が上げさせたのよ。
よそ様にゎ拳なんぞ 振り上げませんよ絶対に!もし あるとしたら完璧に間違えてる連中相手以外考えられねぇな。それも目上ね。

そんくれぇ俺。ヤツにゎ教えてる←ならぬ 叩き込んである。

とにかく めちゃくちゃ優しい男だ。ぢゃなきゃ高一にもなり俺とおんなじ布団で寝まいに。(笑)

男の子にしてゎ珍しくママよりパパに絶対的信頼を置く男ですよ。
相変わらずママにゎ甘えん坊だがね(笑)
アシ子チャンにされてます女房。

「貧困」と「戦わない
ヤツ」ら。
俺も後者が嫌いでね。
俺の拘束時間分
最低賃金でいいから働いてみ?
生活ゎ潤うはずなんだが。
親方なんざ寝る間もねぇぜ。
毎朝仕入れだかんな。
俺よか3時間ゎ長く働いてる。

俺がね ここにコメ続けてるのも そもそも働いてなんぼ
!←ッツー概念があり継続が可能な訳で デ それを理解してくれる魚山人親方がいる訳で…

子育ても仕事も たいへんなんだよ!!

でもな 必死にやってっと
爺からゎ子鯔に代わり礼を貰えたし ぉ客様からも ありがたい言葉を頂ける。

俺ゎ質素だが幸せな男だ。
「お疲れさまです」ぉやじ

: 鯔次郎: 02/06/2013 01:06:32
—–

鯔ちゃん・・・(ノ_-。)

クソジジィは余計だ、このボンクラ。

 

子供をぶん殴っても良いのはね、「父親」だけだよ。
それが父としての教育、オヤジの仕事だ。

ガキに憎まれても、悪さしたらぶん殴る。
そうでなきゃ、子供に誰が善悪を教えるんだ。
誰もいないよ。

今はね、自分の子供を殴れない親ばかり。
これでダメになるのは「学校の教師」だ。
親がぜんぶ教師の責任にするから、教師はダメになっていく。

おかしいだろ?
自分の子供が曲がるのが何で他人である教師のせいなんだ?

親の責任だよ、どう考えたってね。
悪さしたガキも殴れないのなら、育児放棄だ。
そんな子を学校に行かすなって話だろ。

そんなわけで、殴る父ちゃんがいて、
その父ちゃんと同じ布団で寝る子鯔は幸せだ。

: 魚山人: 02/06/2013 08:52:03

コメント

タイトルとURLをコピーしました