グアバを挿し木で育てる①

グアバの挿し木 グアバ

垣根と防風を兼ねた樹木が5~6本スカスカに枯れていました。原因は不明ですが再生は不可能のようで、すべて除去。

その場所はそれほど強風が当たらない所なので、次はグアバを植える事にしました。奄美でいうところの「バンシロ」です。

春先にバンシロの枝を取って挿し木。

グアバの挿し木1

2週間ほどで根が出たので、ポリポット(赤玉7腐葉土3)へ。

グアバの挿し木2

梅雨前に枯れ木跡地に定植。

グアバの挿し木5

夏に葉を増やして。

グアバの挿し木3

一年生苗木らしくなりました。

グアバの挿し木4

ちなみにこのバンシロ(グアバ)、種類は「赤葉赤実バンジロウ」(別名、銅葉グアバ・レッド・グアバ)らしいです。

親木に実った果実は確かに赤身だったし、

グアバの実を食べる

葉も赤くなっていたので、この挿し木グアバも成長すると赤葉が出てくる筈です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました