マル国家②

をほほほほほほほほほほほっ

まるこ と もうしまする。。。。。

おほんっ  えへんっ  (←いばってるかな? ワシって

①の続きであるところの、、、、

マル国家・国家規範(憲法・国法)

をば

そんままつらつらと書いてもですね、、、、

「いきなし何を書いておるのかこのヒトは」

「あほか」

「???????」

そんな感じやもしれませぬ。。。。

ほで

通りを多少なりと良くするために

かるく背景説明をしますね。。

物質の大元を探っておりましたら
その過程で超・超スパコンが必要になりました

そしたらば

物質がヒッグス粒子に呑まれて【質量】を持つ以前の状態にする事が可能となると同時に
コンピューターの方も試運転時からすでに人間が理解不可能な概念領域に到達してしまい

つまるところですね

ヒッグス機構をキャンセルさせ
物体の慣性質量を抹消させる方法

無敵のスパコン(っていうか思考体ですな)
無限並列コンピューター
G・N・S
(大統一理論 非可換幾何 多時空干渉性 超思考体)

出来てしまったの。。。。。。。
(マル世界でだけど)

そしてね、、、、、、、、、

ちゅか、、
     続く。。。。。。。

2006年マル子

コメント

タイトルとURLをコピーしました