パッションフルーツの植え付け 22年春

パッションフルーツを植える5 パッションフルーツ

棚を作り、真冬(2月)に植えたパッションフルーツの挿し木苗。

パッションフルーツを植える

4月になると棚面まで到達し、越えました。

パッションフルーツを植える2

あとは寝かせて竜骨(キール)に相当するパイプの上を横に誘引していきます。伸びきるまで脇芽(子蔓)は全摘。

パッションフルーツを棚で誘引

夏にかけての生長が楽しみ。

 

同時に冬に新たに挿し木しておいた蔓も葉が展開。根鉢も十分でパンパンになってそうなので、これも定植しました。

パッションフルーツを植える3

南向きで日当たりは良いのですが、水捌けが良好な場所ではないので、少し盛り土してあります。

パッションフルーツを植える4

ついでに予備の苗を作るためまた挿し木。

パッションフルーツを植える5

パッションフルーツは挿し木の成功率が高くないので多めに挿しました。発根条件はシビアで半分くらいは死亡するかも。気温次第ですね。30℃あたりが続けばまず全滅します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました