「顔」で改憲しなさい。。

ワシゃ不思議じゃぞい。。。。。。

どう考えても憲法は変えるべきじゃろ~

ちゅか

今まで何しちょったんじゃ。。。。。。。

50年じゃぞ 半世紀じゃわ。。

えたいの知れん議論ばかりしとらんで

少しは結果を出さんかボケ

 

思えば戦後

保守派がひたすら願い求めて

拘り続けたのは

三分の二の議席を得ることであった

日本国憲法第9章第96条にて

憲法の改正にいたる

発議から国民投票に持ち込むには

総議員の三分の二以上の賛成が必要だからじゃ

まさしく悲願であった

自民党初代総裁鳩山一郎首相が

憲法改正に乗り出したのは

50年代中期から60年代にかけて

 

しかし戦後間もない時期でもあり

護憲派の反対が強く

国民も日本軍の無茶苦茶を記憶しておれば

鳩山首相の願いは叶うはずもなかった

再軍備の端緒になる事を

いささかでも許す空気が

当時の日本に存在するわけあるまい

しかし

アメリカのアングラ史に兄弟で深く関わった

ダレス兄弟の兄 ジョン・フォスター・ダレスに

当時の日本国外相は恫喝され

(ダレスは反共の為なら「何でも」する人間だった

当時の共産圏に対抗する必要から

本気で日本の再軍備を求めたと思える)

外交オンチの日本は大慌て

やっぱり憲法変えて軍隊持たなきゃいかん

ちゅー

意味不明の右顧左眄が広がったが、、、、

もともと憲法作ったのは

ダレスの国じゃないか馬鹿者

森喜朗を委員長にして

新憲法起草委員会を設立したのは2002年

ジュンイチローと共にタネを蒔きマキ

アベっちが刈りとりにかかったちゅう事じゃろうが

、、、、、、、、、、、、、、、

うさんくさいんじゃ おのれらわ。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

憲法は改正してしかるべきであるが

おまえらがやるな。。

ちゅう

非常に感情的な気分になっとるんじゃないのかしら

みんな

本音を想像してみるに

ジミントーの擬員達は当たり前として

共産糖をも含めた夜盗全部が

本気で日本を案じてるフウにはとてもみえんし

バカマスコミが何しとるかとゆえば

政治理念のカケラも無い

マキこおばちゃんのコメントとって

お茶濁しとるし。。

そもそも

どうせ反対しようが賛成しようが

連中が勝手にやるんだろ

みたいな

投げやりな人が多いじゃろうね

ほんっっっ気で思うんだけどさ

この国で長く暮らしてると

政治に対して無気力になるよね

じゃけど

分かってると思うけど

なんも変わらんよ  無気力じゃ

ないのもねだりカモだけどね

引き締まった幕末の志士たちのような顔

ああいう顔でなきゃ

国家の「決まりごと」を語るべきではない

つまり

もっと信用のおける顔つきになりなさい

って こと

ジミントの脂ギトや

ヤトーの焦点の定まらないある意味怖い目つきした

センセー達よ

なんでそんな顔になったの?

アベっちよ

キミはそれを語るに足る

堂々とした顔を

襟元清清しい顔を

力のある目を

信用してよい顔を

しとりまするかね。。。。。。


 

これを書いたのはついこないだのような気がします。。

政府ならびみじみんとーの腐れさん達、、、

憲法改正なんて言ってられないガタガタぶりでするね今。。

だいたいアベさんはどうしたの?(笑

福はんも無茶くさでんがな。。。。

どないなってんねセーフジミントーわ

よかったね~

スポイルされたオトナシー国民で。。。。

さらに今はナント「第二次安倍内閣」の2013年

おほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほ  面白い国でござんす。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました