【北朝鮮】ラチがあかん拉致問題

まっくろコゲに日焼けしてまいりました。。。。

ついでにドタマの中身もヤラレタみたい、、、、、

くらくらおよびクルクルしとりますばい。。。

あははは。。。

 

国内はアイも変わら~ず

ビョーキの方たちが、、

変な事件ばかり起こしてるようでござりますのう。。

それにしても

事件の報道を拝見しておりましたらばですね、、、

デジャ・ヴ を感じませんか?

なにやら同じ系統、、ちゅか、、そっくりな事件が

繰り返し起きておるような気がするの・・・・ワシ

そのうちまた国会図書館に出向いたらば

ニュース年鑑をひっくり返してきてみますけん。。。。。

 

ワシが今日気になったニュースは、、、、

中国・国務院の情報当局が、インターネット上のブログや検索エンジンの監視を強化すると、中国国営・新華社が30日、伝えた。

違法で不健康な情報の横行を防ぐためとしている。

中国のブログ数は現在、3700万ほどで、米国に次いで世界2位。ブログ数は年内にも、6000万を突破すると見られている。

情報当局は今年2月にも、ネット監視の強化を打ち出しているが、今後はさらに高度な技術を用いるとしている。

 

ふむふむ やはりね、、、、

 

新華社通信は29日、

同国海軍の王守業・副司令官(62、中将)の汚職行為が判明し、解任されたと伝えた。国会に相当する全国人民代表大会(全人代)代表の資格もはく奪された。
収賄の疑いがある。

若い女性との不適切な親交も発覚、モラル低落の生活を送っていたともしている。中国軍のトップ級の不祥事が発表されるのは異例。

中国政府や党官僚の汚職問題は深刻とされ、指導部は再三、根絶を呼び掛けている。

 

どははははははははは、、アホめが

 

パレスチナ自治区ガザとの境界に近いイスラエル軍拠点が

パレスチナ武装勢力の襲撃を受け、イスラエル兵士2人が死亡、1人が拉致された問題で、イスラエル外務省の報道官は25日、パレスチナ側に兵士の即時解放を強く求めた。
また同国内閣は、政府が兵士解放のために「あらゆる手段を取る」ことを承認し、軍事行動も辞さない構えを示している。

 

う~む、、、、、そしたらばぁ・・・・・・・・・

 

イスラエル軍兵士の拉致事件で、同国軍は29日、空海陸からパレスチナ自治区ガザへ砲撃などを続け、自治区のヨルダン川西岸では前日からの作戦で、自治政府を主導するイスラム強硬派組織ハマスの閣僚、評議会(議会に相当)議員ら約64人を拘束した。

 

やっぱし!

しかしまあ、、、イスラエルちゅう国は・・

1人が拉致→議員ら約64人を拘束

でっせ。。。。。。

平和ボケしたどこぞの国と違い

超現実的ですな、、あい変わらず、、

交渉や話し合いなんぞ信用しとらんのですな、、

これは過去を振り返りましたら

いたしかたないでしょうね

(わはは、こう言うたらば 必ず

平和ボケのどこが悪い!

良い事ではないか! ちゅう反論がきそうですな

おほほほ まぁ ボケはぼけでおじゃるし、、

そう怒りめさるな )

たとえばの話じゃけんど、、、

もし日本がイスラエルマインドであったなら

拉致問題はとうに解決しとるでしょうな。。。。

 

コメント

マルちゃん

どこへおでかけか?わからんけども、とりあえずお帰り~
白雪姫のように色白美人だったけど、
綺麗に日焼けもできたのでごじゃるか?

平和ボケしている我々日本人はWカップでもなめられたでごんす。
悔しさなど無く、あきれて情けのうござる。

しかしながら、視点も変えるとボケも悪くはない?ですね。
現在の日本社会が存続しているのも
だれもマトモに相手になってくれないからである~
札束でポケット膨らました未成年のガキというのが世界の日本かもぉ。

マルちゃんと違って、私はケンカの仕方など仕込まれなかったので
ケンカもできない器です。
世界平和という理念は大切なのだが、ケンカは絶えることはない・・・
だから、ケンカの仕方も大切なのです。
ガンジーのように自己犠牲をともなう無抵抗主義というのは
命が続くのなら有効かもしれませんが
極秘に大量虐殺されようものなら意味がなくなります。
死人にくちなしだわー
理念は引継がれる?かもしれませんけど
ケンカは起こります、その時どうすべきか?
世界的規模でなくとも身近でも起こるケンカ
Commented by ◯◯◯ at 2006-07

私たちが「現実」と認識する現実も
脳を機軸に考えれば全て「仮想現実」でしかない
見えることの全てが現実ではない
聞こえることの全てが現実ではない
まあ、これは人間という哺乳類動物とその動物が作り出す
社会に対しての私の見方なんですがね。

「無抵抗主義」・・・ある意味、過激だなと思うわけです。
何せ、相手とのコンタクトをある部分だけ全く否定する訳ですから。

日本は平和?
他国との武力的な紛争がないことが平和であることの根拠
っていうのは私は疑問があります。
だから平和ボケっていうよりも感覚麻痺に近い印象。

この「にほん」って国を「にほんこくみん」は
どのようにすべきかを追求することが必要だと
思います。それはマクロの視点ですがミクロの
「私はどんな生き方をすべきか」を追求することが
大切で先決ではないのかな。
「仮想現実」故にね。
Commented by ◯◯◯ at 2006-07

コメント

タイトルとURLをコピーしました