アホとか帝国とか米国とか

わはははははははははははははは

おろかものどもがっ

関係した政治家や役人は

知らぬ顔して逃げてしもうたのに

建築士やらを逮捕したところで

どうなるいうんじゃ、、、ん?

騒ぐなっ 馬鹿者

しょせんはトカゲのシッポ切りではないか

国家とは国民がこしらえたものじゃ

忘れたらあかん

だあ~れも責任を取りたくないのじゃよ・・・

この国は切腹の習慣を取り戻したほうがよろしい。。。

三島由紀夫が嘆いておろう

男は皆 腹を切る覚悟で生きんかい!

 

人民元をば切り上げる気配を示さず

為替も手伝った経済の好調で浮いた金を

公式に発表する何倍もの軍事費につぎこみ

世界経済との足並みを無視して

公正な法整備を進めず

エコを考えず

石油をはじめとした資源を過大集中輸入

・・・何をしてるのじゃ、、、中国!!!!

数十年先を見越して

日米合わせた数よりも多くの最先端学者を

育成しとるようじゃが

その目的は何じゃね。。。

世界人口の四人に一人は中国人じゃという
(もう古い?)

中華思想をば復活させる気かのう

共産党独裁政権を維持し続けるお手並みは見事じゃが

なんつ~か 日本と似ておるのう

役人どもの腐れぶりがじゃよ

ワシらも

よそ様の事をあ~だこ~だ

ぬかせる場合ではないのじゃが

それにしても腐り果てておる様子じゃね。。。。

 

世界各国 体制は違えど

どのみち役人は腐れるものじゃ

ワシの知る限り

北欧数カ国とイスラエルは多少違う様じゃが

ユダヤ人というのは 大変興味深い民族であるのう

その歴史は特異であり

世界史と対比させてみれば

何かがみえてきたりするのう。。。。

 

アメリカは

日本と韓国での軍事再編をば

うまく運んでおるようじゃ

日本はまたも大金を負担せねばならん

後退の理由を

近代化のため などとゆうておるが

ペンタゴンめが

知っておるぞい、、、理由をば、、、

朝鮮半島の軍事境界線からひっこみ

在沖海兵隊をはじめとした在日米軍を

グアムにひっこめるのは

地元住民に迷惑かけたくないし

充分近代化し即時対応が可能だから

なんて言いながら、、、じつのところ、、、、

本当は韓国軍と自衛隊を傘下に置く事

つまりコントーロルすることに成功したからじゃ

海自などはもう米海軍と融合しとる

おそらくはグアムにミニ司令部を置くじゃろう

権力争いに忙しい政治家なんぞ

そういう事を
(韓国軍 自衛隊が米軍の一部になっている事)

知らぬものが多いのではないかな

長年

外交と安全保障を真剣に考えないで来たからじゃ

今から憲法いじくっても手遅れじゃよ

改正するにしても米軍に都合の悪い条文は

アメリカが絶対許さんはずじゃ

もう

合衆国の51番目の州になったらどうかね?

道州制にしても地方はカネがないぞい

アメリカ国を日本は借金してまで支えておるではないか

上納金を納めとるのだからして

ワシらにも米国市民権を与えられるべきではないかね

そしたらば大統領選挙で

みのもんた にでも投票できるぞい

もっともワシは

ジョン・F・ケネディ と記入するがの

あははははははははははははは

 

日本ではあまりピンとこんが

世界においてアメリカの嫌われ様 憎まれ様 は

すごいものじゃぞ

殊に貧しい国においては大変なもんじゃ

アフリカ 南米 中近東 アジアの一部、、、、

毛嫌いしておるわ

当然じゃの

巨大な軍事力を背景に

富をかっさらっておるのだから

世界一の戦争輸出大国とくればなおさらじゃ

嫌っておるのは 外ばかりではないぞい

内部にも 差別や貧困や戦争好きを 嫌う国民が多い

ブッシュの支持率も悲惨なものじゃ

イラクであきらかに失敗しとるくせしてからに

今度はアカラサマにイランを狙っておるホワイトハウスに

さすがに吐き気がしておるのじゃろうて

アメリカは巨大で複雑な国じゃ

確かに否定ばかりはしとられん

自由でフトコロの深い面もある

 

じゃが・・・・

ローマ帝国の歴史家 タキトゥス はこう言った

「 ローマ人は廃墟をつくってそこを平和とよぶ 」

カエサルを倒し

「共和国の擁護者、廉直で信念の持ち主」

絶賛をあびた ブルータスは

ローマの属州キリキアの住民に

当時の法律で最高の利率が1割2部と決められていたのに

なんと 年利4割8部という高利で金を貸し

暴利をむさぼった

ブルータスは紀元前42年 属州アジアに長官として赴任

住民に10年分の税の前払いをさせた

その翌年 新長官になった アントニウス は

さらに9年分の税を前払いさせた

哲学者の キケロ は こう書いた

「 外民族のもとに派遣した長官たちが貪欲と不正を行ったため 我々がどれだけこれらの外民族から憎まれているかは筆舌に尽くし難いものがある 」

 

憎まれぶりが似ておらんかな?

どこぞの現代国家と、、、、

アメリカが

ローマの愚行を繰り返さぬことを祈るばかりじゃ

ローマは 腐った大木が倒れるように 滅びた

世界帝国のアコギさを憎む

内部と外部の人々によって

 


おはよう~まるチャン
国民の責任だけど・・・私も下級役人の端くれ。
りんごの箱は内側から腐っています。
幹部に民間登用がされないと自浄作用もないのが現実。
ゴーンちゃんみたいに。
私はまるチャンが総理大臣になって日本を立て直してくれるまで、長生きできるかしら?
Posted by ◯◯◯at 2006年04月28日 07:54

こんにちは。
何回か前のブログに株の話あったよね?今日暴落してるよ!やるじゃん!
今日の下げは昨日のバーナンちゃんの発言の為替への影響が大きいかと思うけど。
僕もずっと下げるのに注意して、ってブログに書いてたんだけど僕が毎回当たるわけではないから信じた人いないかな~(;^^)マルさんのコメントのが信用されそう(;--)

これはマルさんのプロフが本人と思われる写真に変わってから初めてのコメントかな、確か。
自分で自慢してたみたいに本当に可愛いね!目鼻立ちがまるでモザイクをいれたみたいにぼやけっちゃって・・・って!!!これじゃますます顔がきになるぅ(>_<)なんとなく雰囲気はわかって嬉しいけどね(^^)
Posted by ◯◯◯ at 2006年04月28日 12:06

アメリカがローマ帝国に似ているのは当然ですね、ご存知の通り。だって、アメリカの諸制度はローマ帝国をそっくり(?)真似したんですからね。名前までがそうでしょう。ワシントンDCの”キャピトル ヒル”はローマのカピトリーノの丘(元老院のあった場所)をそのまま英語読みにして、今もそれを使っているのですから。ワシントンDCには丘は無かったはずです。陪審員制度もローマそのままでしょう。どうも、つまらぬ話でした。蛇足ながらカエサルは皇帝になったことありません。
Posted by ◯◯◯ at 2006年04月28日

コメント

タイトルとURLをコピーしました