手前 板前 男前

手前 板前 男前

一志専心の雪月花

板前仕事にも関係してきますので、特別庭いじりが好きというわけじゃありませんけども、草花の面倒をみることはやっております。 とは言ってもガーデニングなんていう大層なものではありません。 「好きに咲きなさい」といった程度であり、「放置・...
手前 板前 男前

花散る宵に〝紅葉蒸し〟

よい匂いを振りまいてくれた金木犀の花も散りましたねぇ。 少し寂しい風の中、元気の良さをみせてくれるのは蒲公英。 踏まれても刈られても、真っ先に再生している。 どんな厳しい環境であろうと逞しく命をつなぐ生命力。 風で飛...
手前 板前 男前

情けは人の『鏡面仕上げ』

下手糞な情けなんてもんはね、人の為になりゃしません。 ましてや自分のためにもなりゃしねぇ。 てめぇが後から後悔するようなチンケな情なんぞ、腹に押し込んで呑み込んじまい、行動に移すべきではありません。 裏切られて腹を立てるくらいなら...
手前 板前 男前

外に出て歩いてみる

なんだか「変なもの」に妨害工作を受けておるようでして、どうも何かこう書きづらいですね(^_^;) しかしまあ、娘にかまってもらえるというのは父として感謝すべきことなのでしょうな(笑) マル子がいて幸せです。 新規開店のお祝い...
手前 板前 男前

職人と海外移転

マルちゃんはとんでもない記事をアップしているわ、 サイトを管理しているY君は「パクリサイトが頭にくるので、弁護士を雇います」「アドセンスコードまで丸パクリして表示しているページを削除しないレンサバ会社の●●●も訴えてやる」とか言って怒って...
手前 板前 男前

色即是空~死に方

今年もまた盆が近づいてきましたねぇ。 身近で色々な方が鬼籍に入っていきます。 「もう二度と会えないんだなぁ」 「沁み滲み・浸み凍み」と、そう感じてしまいます。 死はとても不思議なものです。 やがて訪れる自分の死に対...
手前 板前 男前

食紅の濃淡

(一)桃色のわた菓子か?歩いて足腰を鍛えるか? やはり、「喪失感」や「不安」が非常に大きかったのかも知れません。表面だけを見ていれば呑気とも言える「セレブ」の暮らしばかりが紹介されていますが、それを眺める大多数の人々の生活は厳しさを増すだ...
日本の核武装

日本は核武装するべき

う~寒びぃ 今年二回目の雪だ 雪は大変 どんくさいワシは 転んでビテイ骨を折るかもしれん 子供を産めん身体になったら どうしてくれる もっとも一生子供など産みとうない 今日コノゴロじゃ ...
タイトルとURLをコピーしました