本焼包丁の使用(3)  

本焼包丁の使用(3)

和食材料

本焼包丁の切れ味/刺身の切り口

実際に本焼で刺身を引いてみましょう。

切り方如何で差が激しく顕れる戻り鰹を使い、皮目から切り込んでみます。

皮と「とうとう身」(脂)の境あたりに注目して下さい。

このままでは分かりませんので、細胞を顕わにする為、折り曲げてみます。

そして戻すと、細胞が潰れていた場合は「線」や「穴」になって目に見えるようになります。
潰れていない事が分かりますでしょうか。








Copyright © 2017 手前板前 食材館. All Rights Reserved.